トレンドブログの記事テーマ(ネタ)の決め方【キーワードの選び方】

トレンドブログを検索すると、「芸能・ゴシップ」を書くブログとして紹介される事も多いです。

ただ、私は芸能・ゴシップネタはあまり推奨しません。

トレンドブログが注目を浴び、芸能・ゴシップネタを書く人がかなりたくさん増えました。

確かに爆発的な集客につながることが多い芸能・ゴシップネタですが、トレンドブログというのはスピード勝負ですので、よっぽど時間に余裕がある人でなければこのジャンルで勝つことはできません。

ではどんなテーマについて書くのがおススメかというと、私が実践していたある程度集客が予測しやすい2つの方法がありますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

トレンドアフィリエイトの記事ネタ(キーワード)の決め方

つな
あなたは普段どんなことをよく検索してますか?

私が主に書いていたものは

  1. テレビ番組を見ていて気になったこと(なりそうなこと)
  2. 将来多くの人が検索しそうなこと

です。それぞれ詳しく説明していきますね。

テレビ番組を見ていて気になったこと(なりそうなこと)

例えばテレビを見ていると便利グッズが紹介されているとします。使ってみたくなったけど、どこに売ってるんだろう、と思う事はありませんか?

また映画の番宣をやっていけど、どこで見れるんだろう、いつまでやっているんだろうなど。

そういうふとした疑問は他の人もスマホで検索してる可能性が大いにあります。そこが記事のネタの決め手の一つ目です。

OLさんや主婦層をターゲットにしていた私が書いた記事の例で言うと

ダイエット・健康方の番組

⇒ダイエット方などのやり方をまとめる。(グッズや食品が紹介されたらAmazonや楽天をチェックし、売っていればもしもアフィリエイトからアフィリエイトリンクを!)

バラエティ・ドラマ

⇒女優さんやタレントさんのファッションチェック!買える店の紹介。(A8.netバリューコマースLinkShare(リンクシェア)で探す)

料理番組やバラエティ中の料理コーナー

⇒レシピをまとめる。(スーパーで見かけない食材が出てきたらAmazonや楽天をチェックし、売っていればもしもアフィリエイトからアフィリエイトリンクを!)

このような感じです。

最初は番組を見て気になれば書く、という流れだったのですが、慣れてくると先に番組表をチェックし、視聴率が高そうな番組が取扱っている題材をテーマにして先に記事にしたりしていました。

近い将来多くの人が検索しそうなこと

これにも大きく分けて2つあり、

近い将来にメディアに取り上げられることが予想されること(選挙、オリンピック等)

毎年恒例のイベント(クリスマス、バレンタイン、お花見、ゴールデンウィークや夏休みのレジャー等)

これらを記事にするポイントは

近い将来にメディアに取り上げられることが予想されること

⇒例えば、オリンピック前に、注目の若手選手が現れた
→その選手についてまとめる、その選手の競技がマイナーならルールをまとめる、など。

毎年恒例のイベント

⇒「2019」や「最新情報」などのワードをのをタイトルに入れて新しい情報であることをアピール。

トレンドキーワードに敏感になるためにすべきこと

トレンドブログを書くのであれば、トレンドキーワードに敏感になるために、普段から色々なネタを気にしておくのがベスト。

そのために目を通しておくとよいのが

  • Yahoo!ニュースなどのネットニュース
  • TwitterやInstagramなどのSNS
  • テレビの番組表
  • 本屋やコンビニに並んでいる雑誌の表紙
  • 電車の中の広告で、特に新刊の本
  • 情報番組

など。しばらくネタを探していると、どんどんアンテナも敏感になってきて、これ以外にもいろいろなものからネタを探せるようになってきます。

関連キーワードで内容を充実させる

メインとなるトレンドキーワードを選んだら、次は「関連キーワード」を探していきましょう。

関連キーワードとは、検索するときに例えば「クリスマス プレゼント 5歳 男の子 値段」のように、メインキーワードの「クリスマス」の後に続くもの。このメインキーワードをしっかり決め、内容を充実させていきます。

そしてこの関連キーワードは記事のタイトルに入れていきます。そうすると、検索された時にタイトルに入っているキーワードが多いほど上位に表示されやすくなります。

関連キーワードが思い浮かばない場合は5W2Hを意識してください。

5W2Hというのは、学生の時に習った5W1H「When(いつ)、Where(どこで)、Why(なぜ)、Who(だれが)、What (なにを)、How(どうする、どうした)」に「How Much(いくら)」が加わったもの。

5W2Hは欧米でニュース記事を書く際、最も重要な部分を書く論理的思考として生まれた概念です。

ブログでトレンドワードを選定する際にもこの5W2Hは大いに役立ちますので、意識しておいてください。

最後に

いつも「どんな人をターゲットに見に来てもらうか」を考えてテーマを決めていきます。

そしてテーマを決めたら5W2Hを意識して内容をどんどん濃くしていき、見に来てくれた人が満足してくれるような内容であるかというのを考えながら、記事にしていきます。

記事にする前にトレンドキーワードをしっかり練っておくことが集客アップの要となりますので、この作業はぜひ頑張ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする